一般事業主行動計画

2015年10月1日
日本ハムビジネスエキスパート株式会社

行動計画の主旨

社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、以下のように行動計画を策定する。

計画期間

平成27年10月1日〜平成30年3月31日

目標1. 始業または終業の時刻を繰り上げまたは繰り下げる制度について、対象期間を、「3歳未満の子を養育する従業員」から「小学校就学前までの子を養育する従業員」へ拡充する
<対策>
●平成27年10月〜 社員の希望の把握、検討開始
●平成28年度〜  制度の導入及びイントラネットによる社員への周知
目標2. 計画期間内に、育児休業取得率を次の水準以上とする
【男性社員】取得率を15%以上とする
【女性社員】育児休業を取得した者の割合を80%以上とする
<対策>
●平成27年10月〜 育児休業の取得希望者を対象とした講習会の実施
●平成29年4月〜  男性も育児休業を取得できることを周知するため、従業員を対象とした研修の実施
目標3. 年次有給休暇の取得日数を1人当たり平均年間9日以上とする
<対策>
●平成27年10月〜 年次有給休暇の取得状況を把握する
●平成28年4月〜  各部署において年次有給休暇の取得計画を策定する
●平成28年4月〜  労務管理要領に取得推進を明記し、社内での周知を図る